Life is simple, we make choices and don't look back~ (maybe..)

436 Pein – Real Form (火影忍者436話圖文情报)

火影忍者436話圖文情报

 

ペインは木の葉の里の高い山にいる可能性が高いとイノパパによってわかる
(チャクラを送受信しやすいため)
ここからはナルトと天道ペインとの会話がひたすら続く
(ほとんど文字ばっかで写すのきついぞohana君w)

長門が望む平和・正義
ナルトが望む平和・正義

お互い進む場所は同じだがやり方が大きく違う。

あ~文章多すぎて書ききれないのでohana氏をまっててくれ

んでついに本体長門がでてくる
俺が見た感想

ガリガリの大蛇丸…(先生キャラのパターンが少なすぎる気が)
四足歩行する車椅子みたいなのにのってます
背中には黒い無数の棒所々体に穴が開いている

コナンが 「長門もうチャクラを使いすぎているわ」
口から血を流す長門…
長門   「もうすぐで平和が…」

 

井野老爸认为佩恩在木叶村的高山上的可能性很高。

因为在那里查克拉的收信,送信比较容易。

然后就是一个劲地鸣人和天道的对话。
长门所希望的和平,正义。
鸣人所希望的和平,正义。
两者的目标一致,但方法却截然不同。
终于长门登场。
情报作者的感想:
像是瘦削的大蛇丸。坐在四足步行的像是轮椅的东西上。
背上插着很多黑棒,身上有很多地方有洞。
小南:长门已经使用了太多的查克拉了
长门的嘴里流着血:
“很快就可以得到和平了”

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s